かなめのロジック

フリーランスSEの雑記ブログ。ORACLEやPostgreSQL、金融、フリーの働き方について主に書いています。

鶏肉の照り焼き、胸肉で作ってみた

time 2016/01/17

鶏肉の照り焼き、胸肉で作ってみた

今日は、鶏肉の照り焼きを作りました。

最近、次男が低身長気味で、夫婦で心配しています。そのため、たんぱく質のたくさんとれるようにと、次男の大好きな鶏肉料理を選択してみました。

先日のドライカレーに引き続き、ざっくりな男によるざっくり調理を紹介いたします。とても美味しいので、お薦めです!

sponsored link

鶏肉は胸肉を使ってみた

よく見かける鶏肉の照り焼きは、ジューシーなもも肉を使ったものが多いように感じます。ですが今日は栄養重視の方針で、もも肉に比べて低脂肪・高たんぱくの胸肉を選択。

疲労回復・疲れ対策に有効な「イミダゾールジペプチド」を多く含んでいるらしいので、日頃の疲れが溜まっている大人の方にもお勧めです。

しかも、牛肉や豚肉に比べて値段の安い鳥肉の中でも、さらに安い部位なので、お財布にもやさしいので助かります。

しかし、鶏の胸肉はパサパサになってしまいがち。そこで一工夫、片栗粉を焼く前にまぶします。これだけでジューシーな料理に早変わり。私の胸肉料理には、片栗粉が必須です。

私の作る鶏肉の照り焼きのレシピ

私の作る鶏肉の照り焼きの材料と調理方法です。男のざっくり調理なので、参考にされる際は、調味料の量等、各自で調整お願いします。使う調味料も少ないので、大きな失敗はしないと思います。

調理時間は、30分ほど。子供向けにお肉を小さく切るのに時間がかかってしまいました。大きく切るなら、もう少し時間を短縮できると思います。

以下で、4人(私と妻、子供2人(男4歳&男2歳))が満足できる量を作ることが出来ました。

材料

  • 鳥の胸肉(1枚)
  • ニンニク(お好みで(我が家は、刻みニンニクの瓶づめを小さじ1くらい))

調味料

  • コショウ
  • 片栗粉
  • 料理酒
  • みりん
  • 醤油

調理方法

  1. 鳥の胸肉を一口サイズに切る(小さい子供が食べる場合は、小さい方がよいかも)
  2. 切った鶏肉に塩少々、コショウ少々をふり、軽くもむ
  3. さらに片栗粉をまぶす
  4. たれを用意、料理酒大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ2を混ぜる
  5. 鳥の胸肉とニンニクを中火で炒める(表面が軽く焦げるくらいまで)
  6. たれをフライパンに投入、水分が少なくなり、とろみが出るまで更に炒めたら完成!

子供にも好評

片栗粉のおかげで、しっかりと鶏肉に味がつき、しかもジューシーな仕上がりです。大人も子供も満足できる仕上がりです。

2歳の次男もたくさん食べてくれました。どんどん食べて大きくなってくれ!

まとめ

鶏肉の照り焼き、ごはんと野菜もたくさん食べられます。牛肉や豚肉では噛み切れない小さな子供でも、鶏肉なら食べられることも多いです。
ぜひ、作ってみて下さい。

sponsored link

管理人

かなめ

フリーランスになって5年目の業務系システムエンジニア。情報処理安全確保支援士。 ORACLEと金融と子育ての狭間で、元気に楽しくやってます。 [詳細]

管理人twitter

ブログ村

人気ブログランキング



sponsored link