かなめのロジック

フリーランスSEの雑記ブログ。ORACLEやPostgreSQL、金融、フリーの働き方について主に書いています。

MIYABI、デニッシュ食パンが最高です!

time 2016/01/19

MIYABI、デニッシュ食パンが最高です!

少し前から気になっていたカフェが併設されているパン屋の「MIYABI」に行って食パンを買ってみました。これが、大正解。少々値段は張りましたが、甘くて最高に美味しいパンでした。何もつけずにそのままでも食べられます。

sponsored link

カフェ&ベーカリー

行ってきたのは、「CAFE&BAKERY MIYABI大森店」です。京浜東北線大森駅の山王北口を出て、通りを挟んで右斜め前にお店があります。2015年12月にオープンしたお店です。
今の仕事場の近くにあり、おしゃれな雰囲気のお店で年末から気になっていたので、帰りがけに寄ってみました。

パン屋的なスペースと、コーヒーや食事が取れるカフェが併設されています。
その日は、カフェには寄らずに持ち帰り用のパンを物色。まずはお試しで最も人気のあるデニッシュ食パンを購入しました。他には、最近はやりの塩パンやメープルの食パン等がありました。

カフェの食事は、ホットドッグやサンドイッチ、パスタがそれぞれ数種類がありました。
オープンしたばかりということもあり、お店はとてもきれいです。ランチや朝食もやっているようなので、カフェにも今度行ってみる予定です。

調べてみると、居酒屋の庄やを運営している大庄が運営しているお店でしたので、衛生管理等もしっかりしてそうです。工場が品川にあって、工場直売店ではあつあつの焼きたてが食べられるようです。また、通販もやっているので、店舗まで遠い方は通販で買ってみて下さい。

デニッシュ食パン

まず、匂いがたまらなく良いです。小麦粉とバター、マーガリンの香ばしくて甘い香りが最高です。帰りの電車では、少し恥ずかしいですが。

そして、いざ食べてみると、バターのおいしさがとても際立っています。これなら焼かずに何も付けないでも、ぺロりと何枚でも食べられそうです。食感は食パンに近いのに、味はクロワッサンに近いです。
焼いてみると、焼き目がとてもキレイです。味もバターが更に引き立ち、甘い香ばしい味が口いっぱいに広がります。コーヒーによく合う!

妻も子供たちも、とても気にいたらしく何枚も食べていました。子供がとても大好きな味です。

ネックとしては、値段とカロリーですかね。
値段は1.5斤サイズで800円くらい、2斤サイズで1000円少々と決して安くはありません。バターやマーガリンがたくさん使われてそうなので、カロリー も高そうです。

毎日何枚も食べるのは不向きですが、少食の方やたまにのご褒美として食べるというのにはお薦めです。

まとめ

「CAFE&BAKERY MIYABI」、バターのおいしさがとても際立っていて、とてもおいしいパンです。
東京近郊の方はぜひ食べてみて下さい。店舗から遠い方はぜひ通販で注文してみて下さい。
子供も大人も幸せな気分になれますよ!

店舗ホームページ
MIYABI

楽天(通販)

sponsored link

管理人

かなめ

フリーランスになって5年目の業務系システムエンジニア。情報処理安全確保支援士。 ORACLEと金融と子育ての狭間で、元気に楽しくやってます。 [詳細]

管理人twitter

ブログ村

人気ブログランキング



sponsored link