かなめのロジック

フリーランスSEの雑記ブログ。ORACLEやPostgreSQL、金融、フリーの働き方について主に書いています。

コストコのマルチグレインロール、ツブツブ食感が癖になる

time 2016/02/05

コストコのマルチグレインロール、ツブツブ食感が癖になる

我が家では、コストコに買い物に行った際には、高い確率で大きな袋に入ったディナーロールパンを購入しています。
今回、妻と次男が買い物に行った際に、マルチグレインロールを購入してきました。これがツブツブ食感が癖になるとても美味しいパンだったので紹介します。

sponsored link

マルチグレインロールとは

コストコのマルチグレインロールは、細かく砕いた数種類の雑穀(粗挽大豆、オートミール、ヒマワリの種、アマニ)を練りこんだロールパンです。

燕麦(=エンバク)(オートムギ)を食べやすいように加工したもの、アマニはアマという植物の種子ですね。

パン生地には、小麦粉にプラスしてライ麦が使われているため、通常のパンに比べて茶色っぽいです。

味と食感は

まずは、そのまま食べてみます。
しっとりとした食感に、雑穀のツブツブ感があります。この食感は、なかなかハマります。
味は、ライ麦特有の酸っぱさは全くありません。パン自体に甘みがあり、いつも買う通常のディナーロールに近い味です。
複数の穀物の粒が入っているため、粒をかみ砕くと色々な味が楽しめます!

雑穀を入れたパンは、もっと固くて食べにくいパンのイメージがありましたが、これはディナーロールパンに少し雑穀を練りこみましたという感じでしょうか。

次に焼いてみます。
雑穀の香ばしさがより際立って、これまた美味しい。バターやマーガリン、蜂蜜と、普通のパンに合うものならなんでもよく合います。

私は、焼くよりもそのままで食べた方が好みでしたね。今日も夕食前に3つも食べてしまいました。少し反省です。。

また、固い雑穀パンでは子供に不向きでしょうが、このパンなら子供も食べやすい。小さい子供がいる家庭にもオススメです。

なんといっても量が多い

そしてコストコのパンですので、入っている量が半端ない。「何人家族用だ!」と言いたくなります。

大きい袋に30個~40個くらい入っています。その重量1400グラム!
それで税込599円ですので、コストパフォーマンス高すぎです。

ただし、消費期限が製造から3日間で短めなので、4人家族では少々余ってしまうかもしれません。余るようなら、冷凍することをお勧めします。冷凍したものは、解凍&焼いて食べると、問題なくおいしく食べられます。

まとめ

コストコのマルチグレインロール、ツブツブ食感が癖になるとても美味しいパンです。コストコのパンの例外にもれず、安いのにたくさん入っているので育ちざかりの子供がいる家庭には特にオススメです。余ったら冷凍しても問題なく美味しいです。
気になった方はぜひ!

店舗ホームページ
コストコ

sponsored link

管理人

かなめ

フリーランスになって5年目の業務系システムエンジニア。情報処理安全確保支援士。 ORACLEと金融と子育ての狭間で、元気に楽しくやってます。 [詳細]

管理人twitter

ブログ村

人気ブログランキング



sponsored link