かなめのロジック

フリーランスSEの雑記ブログ。ORACLEやPostgreSQL、金融、フリーの働き方について主に書いています。

お好み焼き、色々トッピングしてみた

time 2016/03/13

お好み焼き、色々トッピングしてみた

本日は、長男(4歳)のリクエストに答えて、晩御飯はお好み焼きにしました。
いつも通り、我が家の恒例のニラたっぷりのお好み焼きにしたのですが、いつもと同じでは味気ないので、色々トッピングを揃えました。
今日の記事では、お好み焼きのお勧めのトッピングを紹介します。

sponsored link

大人にお勧めのトッピング

キムチ

まずは、王道の「キムチ」ですね。刺激的な香りと辛さで、食が進みます。
また、ニラとの相性が抜群なので、ニラたっぷりお好み焼きにはよく合います。

出来あがってから、キムチと合わせて食べるのもよいですが、お勧めは、お好み焼きと合わせて少し焼くことですね。
ただし、キムチは焦げやすいので、焼きすぎに注意してください。

ネギ

少しさっぱり食べたい時にお勧めなのが、「ネギ」です。青ネギのような細いネギが食べやすいです。

細かくみじん切りにして、これも出来あがってからかけるのもよし、お好み焼きを焼くときに混ぜて焼くのもよしです。
特にさっぱり食べたい時は、出来あがってからポン酢といっしょにかけて食べるのが、個人的に大好きです。

牛肉

お好み焼きには、よく豚肉を使いますが、牛肉を入れるのもお勧めです。豚肉に比べて若干癖がある牛肉ですが、その癖がいい感じにお好み焼きになじんでいい感じです。

大きいサイズのまま、いっしょに焼くのがお勧め!肉汁がお好み焼きに染みて最高です!

大人にも子供にもお勧めのトッピング

チーズ

特に子供にお勧めなのが「チーズ」です。我が家の子供達も、チーズをかけると凄い勢いで食べますね。普段あまりご飯を食べない次男(2歳)も結構食べてくれました。

スライスチーズが手軽ですね。出来あがってから、上にのせるだけで食べる時には、いい感じで溶けています。とろけるタイプでなくても、普通のタイプで十分です。そこは味でお好みで。

ちくわ

意外にお勧めなのが、「ちくわ」です。焼くときに一緒に入れて少し焦がすことで、とても香ばしくなり美味しいです。
子供には、小さく切って中に入れると食べやすいと思います。大人はお好みの大きさで。私は大きめに切って、食感も含めて楽しんで食べるのが好きですね。

ハム

子供に特にお勧めなのが「ハム」です。薄いスライスハムを丸いまま1枚乗っけます。

いっしょに焼いても香ばしくて美味しいですし、焼きあがってからのっけて生のままでも柔らかくて食べやすいので、それはそれで良さがあります。

まとめ

お好み焼き、野菜・キノコ・肉が美味しくたくさん食べられます。

また、子供達にも乗せたい具材を好きに選ばせることで、より一層たくさん食べてくれるようになります。焼いている時も食べている時も、楽しそうでした!

どんな具材をトッピングしても、それなりにあってしまうのがお好み焼きかと思います。
それぞれが好きな具材を出し合って、試してみるのも面白そうですね。

関連

sponsored link

管理人

かなめ

フリーランスになって5年目の業務系システムエンジニア。情報処理安全確保支援士。 ORACLEと金融と子育ての狭間で、元気に楽しくやってます。 [詳細]

管理人twitter

ブログ村

人気ブログランキング



sponsored link