かなめのロジック

フリーランスSEの雑記ブログ。ORACLEやPostgreSQL、金融、フリーの働き方について主に書いています。

コストコのプルコギで、煮物を作ろうとしてすき焼きになった話

time 2016/04/09

コストコのプルコギで、煮物を作ろうとしてすき焼きになった話

コストコのプルコギ、そのまま焼いて食べるだけでとても美味しいのでお勧めです。

ただ、いつも同じでは面白くないので、今日はアレンジして煮物を作ってみました。ところが何故か、すき焼きになってしまったのですが、これが絶品!

今日は、そんなコストコのプルコギを使ったすき焼きを紹介します。

sponsored link

コストコのプルコギを使ったすき焼きのレシピ

今日、私の作ったコストコのプルコギを使ったすき焼きの材料と調理方法です。
コストコのプルコギは、下味がしっかりとついていて、その他には調味料を少ししか入れないため失敗はしないと思います。
また、結構肉が柔らかくて満足出来るすき焼きに仕上がります。下手に普通の安い牛肉を使うよりも美味しいですよ!
材料(大人2人で満足できる量)

  • コストコのプルコギ(350グラム)
  • 玉ねぎ(1個)
  • ネギ(1/2本)
  • シメジ(1房)
  • しらたき(1袋)
  • 卵(2個)

調味料

  • 醤油(大さじ1)
  • 酒(大さじ1)
  • 砂糖(小さじ2)

調理方法

  1. 玉ねぎを薄切り、ネギは1センチ程度で斜め切り、しらたきは食べやすいサイズに切り、シメジを2センチ~3センチ程度に切る
  2. フライパンで、コストコのプルコギと切った野菜・キノコを炒める
  3. 肉の表面の色が変わる程度に軽く炒めたら、鍋に移す
  4. しらたきと水(100cc)と調味料を投入し、10分程度煮込んだら完成!
  5. 生卵をつけて食べて召し上がれ!
20160409-3

追加で野菜入れるのもあり

通常のすき焼きに入れる野菜・キノコを入れるのも合いそうです。

例えば、春菊や白菜、エノキ、シイタケ辺りは、ぜひ試してみたい。

味付けはお好みで調味料を追加

入れる野菜・キノコの種類や量によっては、味が薄くなることも考えられます。

味見をして、薄かったら、各調味料を追加しましょう。

しかし、最初に作ろうとしていたのは煮物…

こんなにおいしく出来たすき焼きですが、実は元々作ろうとしていたのは煮物なんです。

cookpadを参考に作ろうとしていました。

もっと肉が食べたいなぁ、と思ったのでコストコのプルコギを所定の2倍入れたのが、違う料理が出来あがった原因かもしれません。
本当に結果オーライでよかった。。

まとめ

コストコのプルコギは、肉に下味がしっかり付いているので、短時間で簡単に美味しいすき焼きが出来てしまいます。
また、調味料をほとんど使わないため、失敗することもほとんどないのも嬉しい。

コストコのプルコギは売っている量が多いので、飽きてきてしまった人や違った味を試したい人に、お勧めです!

関連

sponsored link

管理人

かなめ

フリーランスになって5年目の業務系システムエンジニア。情報処理安全確保支援士。 ORACLEと金融と子育ての狭間で、元気に楽しくやってます。 [詳細]

管理人twitter

ブログ村

人気ブログランキング



sponsored link